リハビリについて

こんにちは。西岡です。
以前の私は、自分の病気(肢帯型筋ジストロフィー)について一人で悩んでいました。

専門病院を受診してから、医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、ソーシャルワーカーなど、多くの専門職の方たちと出会うことができ、チーム医療で病気について考えてもらうことで、不安が減りました。
また、根本治療がない筋疾患でも、リハビリが大切であることを知りました。

今回のハートネットピープルは、理学療法士の寄本先生の記事です。

こちらからどうぞ↓
根治困難な患者さんにリハビリが必要な理由
2014-04-27 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ